今井と東浜の両先発で始まった試合。
東浜の方は、6回まではノーヒットピッチングでしたが、7回に捕まりました。

1点を失い、なおも2アウト満塁のピンチを背負うものの、フルカウントから三振で乗り切ったのが野手陣の士気を上げさせたと思います。

打線はヒットは出るものの、あと一本は出ない状態が続きますが、今井に球数を投げさせた分、8回から相手への継投を出さざる得ない場面に持って行きました。
その8回は移籍した甲斐野との運命的な巡り合わせ。

先頭周東が内野安打で出塁後、今宮が犠打で進塁。続く柳田が左中間を破るタイムリー2塁打で同点に。柳田に代わり、川村が代走で勝負に出ます。

山川三振の後、この日初スタメンの中村晃の打席。一二塁間へ強く転がすヒットで、川村がスライディングで、タッチをかいくぐりホームへ生還。
代走川村ホームインの場面

見事に逆転に成功しました。

この1点差を守るべく、8回松本9回オスナが、それぞれ三者凡退で封じてカードの頭を取りました。
中村晃のスタメン起用に応えた試合。明日のモイネロには、早めの援護点で優に進めたいところです。

よろしければ、反応していただけると幸いです。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村