とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

覇眼戦線シリーズ

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

覇眼戦線6の終盤を何使ってたかだけでも。

覇眼戦線の6がもうすぐ終わるので、デッキだけでも載せておきます。
ルドヴィカ&リヴェータは引けてたので、後は防御重視で、ザっ派とアムベル、スバル&ケイトリンにカウンターでミラノでいきました。
覇眼の最終ステージを参考までに

ミラノの複属性を光にしてたので、振り返りで雷にしておけば少し吸われる事なく1ターン縮めて倒せたかもしれません。
さて、次の黒ウィズの生配信が近づいてますが、2日間の期間限定で免疫力をテーマにした黒ウィズクイズに変更がされています。
次回のイベントのフラグ?

この流れだと、次回のイベントクエストのテーマのフラグかもしれません。そういえば、最近の魔道杯は、ここからの伏線で新イベントの流れのパターンが多かったので、ひょっとするとナースの恰好の精霊をメインにしたイベントになるかもしれません。
思い込みになるかもしれませんけど、楽しみに待ちたいと思います。

魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村

覇眼戦線6 高難度ステージ 攻略デッキ 

覇眼戦線6の高難度は、砦と全ステージを解放した形で挑みました。有志の方のデッキで一致するものがあったのでそのままで進めても良かったのですが、せっかくガチャでリヴェータ&ルドヴィカとリヴェータの2枚を引いたのでそちらを生かしたデッキにアレンジしました。
覇眼戦線6高難度デッキ

1.終戦リヴェルドEXAS(小狼の剣、アドヴェリ)
2.終戦リヴェータEXAS(攻撃1000 イレ家の指揮棒)
3.ちびリベルティーナorリベルティーナ(古の中央門、武烈陣)
4.トルテ&ストル(ビーチボール 自由枠)
5.シュティーレ(昏眼、サイトキシン)
大結晶はリュオンにしました。複色パネルが多い印象でした。クイズ力に自信がない時は、自由枠の所に難易度低下を入れ替えても構いません。

【一戦目】
1ターン目:リベルティーナSS、トルテ&ストルSS
2ターン目:シュティーレSS
3ターン目〜7ターン目:攻撃 (君の覇眼が使用できるところで発動させます。)

【二戦目】
1ターン目:リベルティーナSS
2ターン目:シュティーレSS
3ターン目:攻撃でクリアでした。続きを読む

覇眼戦線6 ハード&エクストラ5ステージ攻略デッキ

覇眼戦線6は、ハード&エクストラ第5ステージから書いていきます。
有志の方のデッキを見て、アリエッタ&エリスのWAS態勢で行きました。
全てこのデッキで通しました。
覇眼戦線6ハード&エクストラ5ステージデッキ

精霊名:(潜在結晶) 
1.アリエッタ&エリス
2.EX-ASグリット(小狼、攻+1000)
3.シュティーレ(煌眼、助平)
4.メリラ(夏の欠片、冒険の思い出)
5.テオドール(封印)
精霊大結晶は付けずに行きました。
つけてると若干ターン数も変化したかもしれません。

【1戦目】
1ターン目:左にターゲティングで水含むパネルを踏んで攻撃
2ターン目:アリエッタ&エリスをSSしてから攻撃。ギリギリで倒しきれました。

【2戦目】
ここでシュティーレを使います。左ターゲットしてから攻撃。
2ターン目で:リコラSS1使用。チャージパネルを踏み、2ターン使って3ターンでクリアです。
エクストラの場合は、ここで見破りを駆使してクリアしました。
続きを読む

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: