前回、石川が登板した際も試合時間が2時間26分。
今日も、2時間27分とテンポのいい試合でした。
テンポ良く投げるから、守備にもリズムがつくのでしょう。
その面だと、甲斐が盗塁を2回アウトにし、今季初スタメンの城所も浅村のレフト前をヒットを早く処理して、2塁への進塁を止めました。

その甲斐は、5回裏四球で出塁した上林が、盗塁とタッチアップで3塁まで進塁させたチャンスに見事にこたえて、ライト線へのタイムリー3塁打で先制点。
甲斐の先制3塁打

今季の甲斐は、こういうヒットが多い気がします。続きを読む