とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

三森

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

(7/10)試合中の負傷は、球場全体も動揺が走りますね。

まず初回の三森の内野安打の後、指を骨折。
これに動揺が走ったのか、犠打でチャンスを広げる事が出来ませんでした。

3回は、中村晃が打席立った後に、腰痛が判明し途中交代。このことが重なり、相手先発池田を助けてしまいました。

石川も何とか踏ん張ってましたが、6回表につかまり2本のタイムリーで2失点。
これが決勝点となりました。続きを読む

(6/24)柳田の先制2ランから徐々に加点していきましたね。

初回の先制2ランに関しては、三森の10球の粘っての四球も大きかったですね。
牧原がセーフティ気味に1球でバントを決め、1アウト2塁へチャンスメイク。

柳田は、スライダーを見事に掬い上げた技ありの一発でした。

先発千賀は2回に浅間のソロホームランを打たれて1点差とされますが、直後の2回裏。
2アウト1・2塁から三森が上手くライト前へのタイムリーヒットで直ぐに1点を取り返します。

4回裏は2アウトから三森が四球から盗塁を決めてチャンスを作り、周東がレフト前へのタイムリーヒットで追加点を入れます。

千賀は、右ひじのアクシデントがあり大事を取り5回での降板となりました。
続きを読む

(5/29)和田さんが抜けても、投打でカバーで完封リレー

和田さんは、前回登板時も足をつりながらの投球でしたが、4回登板時に異変が起きました。
先頭からヒットを打たれて、1アウト1・3塁の場面。ライトフライで打ち取った時に、足の違和感を訴えて一旦ブルペンに戻り治療へ。マウンドに上がり投球練習しましたが、足の吊りは治りませんでした。

しかし、緊急登板の中、松本がセンターフライで打ち取りしっかりと抑えてくれました。
さて、この日の打線に戻ります。続きを読む

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: