延長に入る前の9回裏の場面、三森の懸命のプレー。
担架に運ばれて、チーム内にも気持ちが振るいあがったはずです。

それを象徴するかのように、2アウト2塁からの周東→川瀬→柳田の三者連続タイムリーで3得点で、チーム内もこれで安心できると言う少しの気のゆるみが出ましたね。

津森と嶺井にバッテリーを変えましたが、正直、ここで甲斐野になぜしなかったのがひっかかりました。
その予感が、的中したかのように代打角中にヒット、荻野にも内野安打されて球場内の雰囲気が再び動きました。
続きを読む