正直始まる前は、武田と則本の投げ合いを期待してました。しかしふたを開けると福田を1番にした、奇襲策が功を奏しました。初回に福田の2塁打と中村晃の3塁打の連続長打であっという間に先制点。

それに畳みかけるかのように、デスパイネも2塁打で続き2得点。
ところがこの日は、台風が近づく中の雨でが降りしきる中での野外試合。グラウンドも慣れない状況での序盤でした。

その裏茂木のヒットをレフトの守備にいたグラシアルが水で抜かんでる芝の状況の中ボールに手を突かず後逸してしまいあっという間に3塁へ。
武田もこれには、ペースがつかめず犠牲フライで失点します。

2回表は、福田のタイムリーで1点を返すもの、武田はまだペースがつかめず和田(恋)《れん》に2ランを打たれてしまい、あっという間に振り出しに・・。。

しかし直後の3回表、2アウトから則本が立ち直りかけた所をグラシアルが初球を狙い打ちしてライトスタンドへ再び勝ち越しホームラン!
グラシアルは初回の守備のミスを帳消しにする一発

流石に武田も二巡目以降は、ようやくペースをつかみ、この回初めて三者凡退でまとめようやく試合の流れを掴みます。続きを読む