とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

日本シリーズ

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

2022日本シリーズを見終えて

第3戦まで、終わってヤクルトの2勝1分けは、すんなりいくかと思いました。
ただ、引き分けが一つあったことで、オリックス側にも、何とかなると思いが強かったのでしょう。
第4戦からの、1−0での僅差の勝利からそこから本来の力が戻された感があります。
第5戦は1点差からの、同点タイムリーエラーを経ての吉田(正)のサヨナラ2ランで2勝2敗で流れを戻していきました。

第6戦は、中盤の先制タイムリーから9回は相手の動揺を誘う犠牲フライ等での2点の追加点で王手をかけました。

そして、第7戦は出鼻をくじく、太田涼の初球先頭打者ホームランで主導権を掴みました。続きを読む

(2021日本シリーズ第6戦)延長12回勝ちが消える寸前でのタイムリーで手繰り寄せた日本一

長くかかったので、12回をスポットに充てるとオリックス側は慎重に行った継投が裏目になったという点もありますけど、2アウトから出たヒットをキャッチャー伏見がボールをそらしたエラーからもらったチャンスをヤクルト側が物にしたのが大きかったのでしょう。

代打川端が執念のレフト前ヒットがタイムリーになり決勝点となりました。

逆にヤクルトもマクガフがイニング跨ぎの続投を抑えられないとまた展開が変ったでしょう。
12回1アウトからデッドボールで出塁するものの、要所を抑えきりました。
マクガフこの試合33球目の投球で決まった、日本一でした。続きを読む

(2021日本シリーズ第5戦)ジョーンズの起死回生の勝ち越し弾で舞台は神戸へ

全体を通しても、今日のオリックスは下位の打順で点が取れたのが大きかったです。

6回表に杉本とT-岡田の連打で同点にした後、7回は紅林のヒットを足掛かりに太田 椋が、左中間を破る3ベースで勝ち越し、更に代打モヤが詰まりながらもライト前タイムリーヒットで1点追加。

8回表の1点がこの試合の中では大きかったです。2アウトから紅林の2打席連続ヒットから、この試合キャッチャーでスタメンについてた伏見にも、左中間へのタイムリー2ベースで追加点。

その裏に、ヒギンスが連続四球の後、山田(哲)に3ランを打たれたことを考えると、9回のホームランは生まれなかったかもしれません。
1アウトを何とか取り、山岡が抑えて何とか同点で流れを止めた8回裏の継投でした。続きを読む

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: