とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

柳田

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

(9/9)試合を通して、三者凡退のイニングが一度だけでしたが

良く、7回裏は相手先発田中から逆転の糸口をつかんでくれました。

先発和田も、今回はなかなかリズムが作れない状況で5回のタイムリー2失点のみで踏ん張ってくれました。

6回から継投に入り、又吉がこの試合唯一の三者凡退。7回は甲斐野が、ランナー2塁のピンチを背負いましたが、何とか無失点で抑えました。

和田さんの前回登板もでしたが、選手間でも何とか和田さんに勝ちは付けたいという思いが強かったのでしょう。今回は、負けを消す場面の状況でした。
続きを読む

(8/18)二つの記録が生まれた試合。

試合全体としては、起点となったのは2回表の場面と見ました。
初回、18球要した石川が8球で三者凡退にし、かたや初回に19球要した平良はまだ呼吸が整ってない状態でマウンドに上がった為に制球がまだ固まらなかったのでしょう。

2回裏先頭の近藤に2ベースを許し、中村晃にはストレート四球。栗原に対しては、ダブルプレーが崩れて1・3塁となり焦りも出たのでしょう。
そこを柳町がしっかりものにし、センター前に落とすタイムリーでまず先制点。今宮もヒットで繋いで満塁に。
続く、甲斐に対して追い込みながらデッドボールで押し出し。こうなると、流れは止まりませんでした。
続く三森が一二塁間へのタイムリー、牧原がライトへの犠牲フライ、柳田がレフト前タイムリーヒットとつないで、計5点を石川に援護しました。続きを読む

(7/25)有原が山本に対して投球で示してくれた試合でした。

有原と山本の予告先発を見た時に、有原自身はメジャーを目指す山本に対して、経験者として甘くはないと伝えてくれた試合に見えました。

試合は、3回表にワンヒットとエラー、バントで3塁に進んだ柳町を牧原が強いゴロの当たりをセカンドに放ち、ゴロの間に柳町が生還して1点を先制。

有原の方は、1回から3回まで連続でのダブルプレーで徐々にペースを掴んでいきました。

有原自身の最大のピンチは2アウト1・2塁の場面でした。ここを気持ちを切り替えて三振で打ち取ったのが大きかったです。続きを読む

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: