とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

柳田

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

(8/14)あの内角の球をスタンドまで運ばれると見事としか、

言いようがないですね。
その前に、この展開にたどり着く過程に、先発東浜は本調子でない苦しい投球でした。
初回に連続2ベースで1失点した後も、3回もヒット2本と四球で2アウト満塁のピンチを招きました。
しかし、伏見を初球をショートゴロホースアウトでピンチを脱します。

その後も球数を要し、5回を終えた地点で102球。何とか投げ切り、後続にマウンドを託しました。
6回は津森→川原へのリレーでしたが、相手の代打の場面で2アウト1・3塁からのディレードスチールでの拙攻に助けられた感もありました。

7回は高橋礼が中1日で登板し、9球で三者凡退。
8回はモイネロではく、嘉弥真が登板、緩急が冴え2三振含む3者凡退で味方の勝ち越しを待ちます。

その裏の攻撃、先発山福也(さちや)の投球術に翻弄されましたが、先頭明石が四球を選び、この試合初めて先頭打者が出塁してチャンスをつかみます。甲斐が犠打の後、松田は凡退。上林が四球を選び、柳田に打席が回りました。続きを読む

(8/11)あの6失点があったから、あの一発が生まれたのでしょう。

千賀と山本(由)の先発で始まった試合。点が取れるとすると、立ち上がりになると思いながら見てました。
初回に柳田のヒットから中村晃がライトポールを巻く2ランでまず先制。
栗原が四球の後に、今度は明石がセンターオーバーの2ベースで栗原が1塁から生還で初回は3点。
2回は、2アウトから周東がライト前ヒットの後、柳田が直球をとらえ滞空時間が長いセンターのテラス席に入る2ランで追加点。
柳田が山本の直球を捉えて2ラン

この時は、すんなりいくのかなと思いました。

しかし、5回表に川瀬がゴロをファンブル。若月ヒットの後、山足のショートゴロはホースアウトかと思いましたが、川瀬が捕球できずに満塁に。
嫌な予感がよぎり、福田セカンドゴロの間に1人ホームイン。吉田(正)がレフト前タイムリーで更に1点。ジョーンズ満塁の後のT-岡田の打席。
T-岡田と言えば、自分が現地行った時に東浜から満塁ホームラン打った記憶がありました。そんな嫌な予感が的中し、ライナーでライトのテラス席へ逆転満塁ホームランに。
千賀は、6失点でしたがエラーも絡み自責点はつかない記録になります。

千賀は6回も続投し三者凡退で味方の反撃を待ちます。続きを読む

(7/29)和田さんは要所を抑えてくれました。

打線は、初回に周東のセンターオーバーの3塁打でチャンスをつかみ、今宮が犠牲フライできっちり先制点。
周東の3塁打からチャンスメイク

その後、柳田→中村→栗原の3連打からのタイムリーで更に1点追加し、主導権を握ります。
更に、2回にも松田のヒットから盗塁と進塁打で1アウト3塁にした後に、周東が犠牲フライでさらに追加点。

先発和田は、2回に2・3塁のピンチ、5回に木村(文)にソロホームランを打たれましたが、要所を抑えてくれました。続きを読む

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: