武田が今日こそ、すんなり行くかと思いましたが、初回に筒香の2ランで失点。
しかし、その裏にデスパイネと上林の連続タイムリーで同点に。

2回には今宮に代わってショートのスタメンに入った、西田がセンター方向へしぶとく打ち返し、1点勝ち越し。

3回には、松田がレフトへのソロホームラン。

更に、ランナー一人置いて、上林が2ランで突き放します。
上林本人は、この後のお立ち台で、アンビリーバボーなコメントをしてましたが、武田の内容もアンビリーバボーでした。

柴田にはソロ、神里には、2ランでたちまち1点差に。

結局、武田は4回で降板して、継投に入ります。続きを読む